日別: 2017年12月9日

【ご自身がお気に入り】ジャン・シベリウス『アンダンテ・フェスティーヴォ』

「極寒の澄み切った北の空を、悠然と滑空する鷲のように」 これはフィンランドの作曲家、ジャン・シベリウスが自身の作曲したヴァイオリン協奏曲の第1楽章冒頭部分を指して評した言葉。 これに限らず、シベリウスの作曲した音楽には固 […]

もっと読む